サポーター紹介②

ぴゅあを応援してくださっているサポーターの方々の紹介第2弾!!
今回は大国屋製菓舗さんです。

「おひとつ、いかがですか。」でお馴染みの大国屋さんは葵区大岩にある昭和20年創業の老舗の和菓子屋さんで、現在は3代目店主の川合史剛さんが保存料・添加物を加えない昔ながらの製法を続けています。

みそ饅頭や豆大福など、どのお菓子も美味しいですが、6種類のあんこが楽しめる「あんこ玉いろいろ」は、カラフルで目にも楽しく、食べて美味しく、おすすめです!

大国屋さんにはいろいろとお世話になってまして、今回ぴぃーすの開所にあたっての記念品としてオリジナルの焼印で作る「ぴゅあどら焼き」を作っていただきました!
そして、大国屋さんのホームページでも紹介してくださいました!https://00m.in/QQI4Y

また、お店のレジ脇には今回から募金箱を置かせていただけることになりました!美味しそうな商品も所狭しと並ぶ中、本当にありがとうございます。
さらに、実は店主史剛さんのパートナーのユミさんにもいつもご協力をいただいており、今配布しているぴゅあのパンフレットのデザインやぴゅあのロゴマークのデザインはユミさんが手がけてくださいました。
このように、ご夫婦それぞれでぴゅあをサポートしてくださっています。重ね重ねありがとうございます!

大国屋製菓舗   https://www.daikokuya-seikaho.jp/

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です